ハートに並んだ錠剤

EDのタイプ

錠剤を持つ手

EDと一口に言っても、原因は様々です。精神的な問題でEDを発症する場合もあります。また、加齢によってEDを発症する場合もあります。それぞれ改善方法が違いますので自分のEDはどのタイプかを把握するところから始めましょう。

詳細を確認する

炎症の原因である深刻な包茎は手術によって改善が出来ます。その日の内に皮を除くための治療を済ませることが出来ますよ。

生活習慣の改善

顎に手を当てる男性

ED治療に生活習慣の改善は欠かせません。運動習慣を身につけ、食生活を改善しましょう。血流を良くすることを念頭に置いた生活を心がけることで、EDの症状を改善することが出来ます。

詳細を確認する

病院で薬を処方

いくつかの錠剤

バイアグラというED治療薬を服用することで、低下した勃起力を改善することが出来ます。バイアグラは用法用量を間違えると健康被害を引き起こします。医師の診察を受けて用法用量を守りましょう。

詳細を確認する

EDの悩み

大の字で倒れる男性

男のコンプレックスを解決してみましょう!上野でクリニックを探して包茎を卒業してみましょう。まずはここからチェック。

包茎手術のランキングが作られているので、手術に対して評判が良いクリニックを簡単に探せます。体験者の意見が参考になります。

男性器は、男性の象徴と言われています。単純な生殖活動、排尿の機能だけでなく、その人の男性性を凝縮して現すシンボルとしての機能があり男性の精神に大きな影響を与えます。
その為、男性器の関するコンプレックスは大きな悩みとなってしまいます。男性器のサイズが小さい、亀頭に皮が被っている包茎状態にある、といったコンプレックスが代表的です。
このようなコンプレックスは、世間的に良くないとされていますが、性行為を行なうパートナーの理解があれば大きな支障はありません。
男性器を見せる相手は、ほとんどパートナーだけと言っても過言ではないので、パートナーとの性生活が充実したものであればサイズや皮の長さは問題ではありません。

男性器のコンプレックスの中で最も深刻なのが、勃起不全の悩みです。男性器が勃起しづらい、勃起しても硬度が足りない、勃起してもすぐに萎えてしまうといったことを総称して、EDと言います。
EDになってしまうと、パートナーとの性生活に大きな支障をきたします。男性器が勃起しないと、女性は「自分に魅力が無いのかも」と自分を責める思考になってしまいます。
男性も、女性器に挿入できない、または挿入しても途中で硬度を失う中折れ状態になってしまうといったことが続くと自信を失ってしまいます。
セックスレスに陥ってしまうと、人生における大きな喜びの1つである性生活を失ってしまいます。
人生をより充実させる為に、ED治療に取り組みましょう。EDを改善する薬を服用することでEDは治療できます。