悩む男性

病院で薬を処方

いくつかの錠剤

EDを改善する方法として最も効果が高いと言われているのが、ED治療薬の服用です。勃起力を向上させる薬を服用することで、EDを一時的に解消することが出来ます。
ED治療薬として代表的なのが、バイアグラです。バイアグラは、勃起を抑制させる酵素の働きを弱めるという作用があります。
バイアグラに含まれるフィナステリドという成分が、勃起を抑制させる酵素を抑えます。バイアグラは元々アメリカの製薬会社によって作られました。
狭心症の薬として開発されていましたが、臨床試験の段階で勃起力向上の効果が発見されて、ED治療薬として販売が開始されました。

勃起力を改善させる効果が高く、全世界で爆発的なヒットとなりました。日本の厚生労働省から認可が降りる前に、多くの日本人男性が輸入でバイアグラを買い求めました。
しかし、用法用量を知らずに服用してしまい健康被害が続出しました。そのため、厚生労働省はスピード認可をして日本の病院でもバイアグラが処方される様になりました。
バイアグラは保険適用外のため、全額自己負担となります。治療を継続すると出費が大きくなるため、安価なバイアグラジェネリックを通販で購入して改善を図る男性も多くいます。
しかし、インターネットに流通しているものは偽物も多く、用法用量の指導が無いまま服用することになってしまいがちです。
現在では日本のバイアグラジェネリックが処方されている病院があります。用法用量を把握した上でバイアグラを服用して、EDを改善しましょう。