悩む男性

EDのタイプ

錠剤を持つ手

男性の大きな悩みとなるEDを改善するには、自分のEDがどのタイプかを把握する必要があります。
若い男性がEDに陥った場合は、心理的な要因が原因のEDである可能性が高いです。職場などで日常的に大きなストレスを感じている場合、勃起力が低下してしまう可能性があります。
また、幼少期のトラウマや、意識下にあることが原因でEDが引き起こされることがあります。このような倍はカウンセリングなどで改善することが出来ます。
パートナーである女性から性生活に対してプレッシャーをかけられている場合も勃起力低下の原因となります。
性行為が上手く行かなかった場合に、不満そうな開をされたり、罵倒されたりすると、精神的な圧力を感じて勃起力が低下します。

年齢を重ねるごとに勃起力が低下するということも考えられます。その原因は、血管や神経に障害が起きるというものです。
男性器が勃起する際には、男性器の海綿体に血液が集まります。すなわち、血液の流れが活発であれば勃起力が向上します。
年齢を重ねると、心肺機能が低下し、動脈が硬化してくるため血液を送り込みづらくなってきます。また、興奮を脳に伝達する神経の働きが鈍ってしまうためボッキ力が低下します。
いつまでも男として現役で居たいという男性も多く降り、EDの改善に取り組んでいます。様々なことが原因として考えられますが、EDを改善する薬を服用することで勃起力向上が見込めます。
病院で勃起力を向上させる薬を服用してもらいましょう。